食事だけではないダイニングテーブルの使いかた

ダイニングは家族が集まって食事をするだんらんの場です。食事をするだけでなく、時には友人を招いてお茶を飲んだり、新聞を読んだり、夫婦で語り合ったりする場でもあります。子供たちも自分たちの部屋があっても、案外ダイニングテーブルで宿題をやったりする家は少なくないようです。そんなダイニングに置くダイニングテーブルは、ただ食事をするためではなくこんな風にいろいろ活用できるようなデザインのものを選びたいものです。部屋の雰囲気に合わせてナチュラルなイメージの部屋ならば木のぬくもりが感じられるような暖かなイメージのものが似合います。モノトーンでまとめたモダンな雰囲気の部屋ならばガラストップのテーブルなども素敵です。最近ではダイニングチェアがリビングチェアのように座り心地が良く、くつろげるようなデザインのものが好まれるようなので、それに合わせてダイニングテーブルもあまり高さが高すぎないデザインのものもたくさん出回っています。普段は家族が少人数でも、よくお客が集うような家であればダイニングテーブルの大きさが両脇に伸ばせるようなデザインのものが便利です。通常はコンパクトに使って、大人数の時には人数に合わせて広々と使える高性能なダイニングテーブルもあります。

コメントは受け付けていません。